Home /
日本のWifi環境が変わりつつある

日本のWifi環境が変わりつつある

スパコンは未だに悪役ベースですけど、wifiなどでリモート接続でノートやタブレット端末で操作できちゃうっていう。そしてVAIO調べてたらamazon/Yahooからのおススメ商品がVAIOとXperiaで染まった。日本での一時滞在中、Yahoo BB の mobilepoint を使おうと思っていたが、不安定で使い物にならない。やっぱ、日本のwifi 環境は難ありだな。auのガラケーのWifi機能も今月で強制終了。キャリア乗換も本気で検討。仕事場でTabletは見れないし。PCの方がやりやすいかもな。ポケットWifiとか契約してるならVitaもありな気がする。ケータイ代払いにau行ったらポケットWiFiとipadを契約してしまった。vitaとポケットwifiと携帯。あとその全部の充電器。音源は何を持って行こうかな。新幹線は一人だし、寝る時に音が欲しいし。化粧品と着替えもいるし。やっぱりどうしても大荷物になる。

この前からずーっとできなかったのにやっとポケットwifi接続できた。これで家でwifiできるけどこのポンコツPCどしよ。仕方ナィからポケットwifi持ち歩く。充電めんどくさい。アプリ新譜とかYouTubeになぃのが無料で聴けてィィケド通信しっぱなしなの知らなかった。住んでいる地域がわからなかったからな。でも、IPアドレスから地域を類推する仕組みを利用しているから時々、別の地方で認識されることが。ただポケットWifiだと基地局から位置情報が引っ張られるか。その辺の仕様がわからない。wifiあるから、radikoとかでラジオを聴くこともできる。目を休めながら、ドラマCDなんかもある。幅がいろいろ広がるポケットwifi生活。遂に家のノートパソコン壊れた。長年使っててもうそろそろ限界だったから、想定外の出費は痛いけど、寿命だったと諦めて買い換えるか。ついでにイーモバイルのポケットWiFiも解約してやる。高いのに全然繋がらないし。